京都 清水寺観光情報

清水寺

京都の一番の観光スポット「音羽山清水寺」は778年に延鎮上人によって開創されました。見所としては「清水の舞台」として「本堂」はもちろんのこと、高さが約31mの「三重塔」や、清水寺の寺の名の由来となった「音羽の滝」があります。

この記事では清水寺のアクセス・拝観料・駐車場を紹介しています。

スポンサーリンク

清水寺へのアクセス・最寄駅の情報

清水寺へのアクセスはバスが便利です。

最寄りバス停は「清水道」(徒歩10分)、「五条坂」(徒歩10分)です。

京都各所から清水寺へのアクセス

JR「京都駅」から清水寺へバスでアクセスする場合

JR京都駅から清水寺への行き方です。

京都駅前から洛バス100系統または市バス206系統に乗車し、「清水道」または「五条坂」下車、徒歩約10分です。

アクセスの所要時間の目安は約30分です。

洛バス100系統は日中は10分に1本、市バス206系統は7〜8分に1本の運転本数です。

JR京都駅
 
徒歩2分
 
京都駅前
洛バス100/市バス206系統
乗車時間14分/17分
料金230円
清水道
 
徒歩10分
 
清水寺

JR京都駅からタクシーでアクセスする場合の時間と料金

JR京都駅からタクシーだと所要時間は約14分です。料金の目安は1,260円です。

阪急電鉄「河原町駅」(四条河原町)・京阪電鉄「祇園四条駅」から清水寺へアクセスする場合

四条河原町から市バス207系統に乗車し、「清水道」または「五条坂」下車、徒歩約10分です。

アクセスの所要時間の目安は約20分です。

市バス207系統は日中は9〜10分に1本の運転本数です。

阪急河原町駅
 
徒歩3分
 
四条河原町
市バス207系統
乗車時間6分
料金230円
清水道
 
徒歩10分
 
清水寺

京阪電鉄「清水五条駅」から清水寺へアクセスする場合

京阪電鉄「清水五条駅」からは徒歩で約25分です。

京阪電鉄「七条駅」から清水寺へアクセスする場合

京阪「七条駅」から洛バス100系統または市バス206系統に乗車し、「五条坂」下車、徒歩約10分です。

アクセスの所要時間の目安は20分です。

洛バス100系統は日中は10分に1本、市バス206系統は7〜8分に1本の運転本数です。

七条駅
 
徒歩2分
 
七条京阪前
洛バス100系統/市バス206系統
乗車時間8分/7分
料金230円
五条坂
 
徒歩10分
 
清水寺

地下鉄「五条駅」から清水寺へアクセスする場合

烏丸五条から市バス80系統に乗車し、「五条坂」下車、徒歩約10分です。

アクセスの所要時間の目安は25分です。

市バス80系統は日中は30分に1本の運転本数です。

五条駅
 
徒歩3分
 
烏丸五条
市バス80系統
乗車時間12分
料金230円
五条坂
 
徒歩10分
 
清水寺

清水寺の拝観料

清水寺の拝観料は以下の通りとなっています。

拝観料料金
大人400円
高校生400円
中学生200円
小学生200円
団体割引はありません。

清水寺の拝観時間

2018年の清水寺の拝観時間は以下の通りとなっています。

月日拝観時間夜間特別拝観時
通常6:00〜18:00-
3/9〜18
(東山花灯路)
6:00〜18:00〜21:00
3/30〜4/8
(春の夜間特別拝観)
6:00〜18:00〜21:00
4/9〜6/30の
土日祝日
6:00〜18:30-
7/1〜8/136:00〜18:30-
8/14〜8/16
(千日詣り
夏の夜間特別拝観)
6:00〜21:00-
8/17〜8/316:00〜18:30-
11/17〜12/2
(秋の夜間特別拝観)
6:00〜17:30〜21:00

清水寺の紅葉の見ごろ

清水寺境内には約1,000本の紅葉があります。紅葉の見頃は例年11月中旬から12月上旬となっています。

清水寺の春・夏・秋の夜間特別拝観(ライトアップ)について(2018年版)

清水寺では春・夏・秋の3回、夜間特別拝観を行っているので、夜間に桜や紅葉のライトアップを楽しむことが出来ます。

2018年のスケジュールは以下のようになっています。

春の夜間特別拝観

  • 3月9日(金)〜3月18日(日)、3月30日(金)〜4月8日(日)
  • 18:00(開門)〜21:00(受付終了)
夏の夜間特別拝観

  • 8月14日(火)〜8月16日(木)
  • 19:00(開門)〜21:00(受付終了)
秋の夜間特別拝観

  • 11月17日(土)〜12月2日(日)
  • 18:00(開門)〜21:00(受付終了)

参照 夜間特別拝観 | 行事 | 音羽山 清水寺

清水寺周辺の駐車場

清水寺境内には駐車場はありません。近くには京都市市営駐車場が複数あります。

清水寺に一番近い京都市市営駐車場は「京都市清水坂観光駐車場」で、徒歩7分のところにあります。

駐車料金はバス2,500円、普通車1,000円、バイク400円、自転車200円となっています。(1日1回)

参照 駐車場のご案内-車の方

清水寺周辺で予約できる駐車場

その他には、駐車場を予め予約できるサービスを利用する方法もあります。

上記のサイトでは、事前に駐車場を予め予約することが出来ます。料金は1日1000円〜1500円程度です。(場所によっては時間指定あり)

こうしたサービスを利用すれば、当日に「駐車場が混雑していた・・・」という心配から開放され、駐車場をあちこち探す手間や時間も解消できるのでおすすめです。

清水寺周辺の観光スポット

清水寺周辺の観光スポットを紹介します。

観光スポット清水寺からの所要時間
高台寺徒歩約17分
八坂神社徒歩約19分
六波羅蜜寺徒歩約16分




清水寺から主な観光地へのアクセス方法

観光スポット清水寺からのアクセス方法所要時間の目安
銀閣寺五条坂または清水道バス停から市バス100に乗車、銀閣寺前下車約40分
金閣寺五条坂または清水道バス停から市バス80に乗車、四条河原町で乗り換え、市バス12に乗車、金閣寺前下車約60分
祇園五条坂または清水道バス停から市バス100・80・202・206・207に乗車、祇園下車約15分

清水寺から銀閣寺へのアクセス

徒歩    バス    電車   



清水寺から銀閣寺へアクセスする場合、徒歩10分+バス23分+徒歩5分で所要時間の目安は約40分です。バス料金は230円です。

清水寺から金閣寺へのアクセス

徒歩    バス    電車   



清水寺から金閣寺へアクセスする場合、徒歩10分+バス9分+バス37分+徒歩0分で所要時間の目安は約60分です。バス料金は460円(230円+230円)です。

清水寺から祇園へのアクセス

徒歩    バス    電車   


清水寺から祇園へアクセスする場合、徒歩10分+バス5分で所要時間の目安は約15分です。バス料金は230円です。 

清水寺を含む京都観光モデルコース

清水寺を含む京都観光モデルコースを以下の記事で紹介しています。

清水寺を巡る京都観光バスツアーもあり

旅行プランを立てるのが面倒くさい!という方にはあらかじめ行程が組まれている観光バスツアーを選択するのもおすすめです。

バスツアーであれば、移動の際に確実に座ることが出来、観光だけに集中することが出来ます。

「京都定期観光バス」は毎日京都駅から運航されています。

清水寺を含んだツアーには以下があります。

  • 京都三大名所~金閣寺・銀閣寺・清水寺~(1日コース)
  • 嵐山散策・清水寺・金閣寺・三十三間堂(1日コース)
  • 嵐山・清水寺・金閣寺・東寺(1日コース)

詳しくはこちらの記事で紹介しています。
関連 京都駅発のおすすめ観光バスツアー

京都観光スポット
スポンサーリンク
京都観光情報マッピング

コメント