京都 仁和寺観光情報

仁和寺

仁和寺は888年に宇多天皇によって創建されました。春には遅咲きの「御室桜」が有名です。

この記事では、仁和寺の観光情報(アクセス・拝観料金・駐車場情報など)を紹介しています。

スポンサーリンク

仁和寺へのアクセス・最寄駅情報

仁和寺の最寄りバス停は「御室仁和寺」(徒歩1分)です。

京都駅から仁和寺へバスでアクセスする場合

徒歩    バス    電車   


アクセスの目安時間は徒歩2分+バス39分+徒歩1分で合計約45分、料金は230円です。
参照 京都市バス時刻表:京都駅前

仁和寺の拝観料金

仁和寺の拝観料金(御殿)は以下の通りとなっています。

個人料金
大人500円
高校生500円
中学生300円
小学生300円

仁和寺の拝観時間

仁和寺の拝観時間は以下の通りとなっています。

時期拝観時間
3月〜11月9:00〜17:00(受付終了は16:30)
12月〜2月9:00〜16:30(受付終了は16:00)

仁和寺の基本情報

参照 世界遺産 総本山 仁和寺

仁和寺の駐車場情報

仁和寺には駐車場が用意されています。

料金は普通車500円で、営業時間は9:00〜17:30(12月〜2月は17:00まで)となっています。

仁和寺周辺の予約できる駐車場

その他には、駐車場を予め予約できるサービスを利用する方法もあります。

上記のサイトでは、事前に駐車場を予め予約することが出来ます。

こうしたサービスを利用すれば、当日に「駐車場が混雑していた・・・」という心配から開放され、駐車場をあちこち探す手間や時間も解消できるのでおすすめです。

仁和寺の桜の見頃や開花状況について

仁和寺は春に咲く「御室桜」が有名です。

桜の見頃は例年3月上旬から中旬です。

2017年は3月15日〜17日にかけて満開でした。

ここ19年にかけての仁和寺の桜の開花状況は公式ページの「開花状況」から確認することが出来ます。
参照 よくあるご質問|世界遺産 総本山 仁和寺

ただし、夜間のライトアップ(夜間拝観)は行われていません。

仁和寺周辺の観光スポットや見所

仁和寺周辺の観光スポットや見所を紹介します。

観光スポット仁和寺からの所要時間
龍安寺徒歩約17分
妙心寺徒歩約22分
北野天満宮徒歩約35分
金閣寺徒歩約38分

仁和寺を含む京都観光モデルコース

仁和寺を含む京都観光モデルコースを以下の記事で紹介しています。

京都観光スポット
スポンサーリンク
京都観光情報マッピング

コメント